ホーム > 新着情報 > 2021-04-09  都市からの移住が増えているのが神奈川県茅ケ崎。新たな賃貸住宅「TSUBANA]が生まれました。
新着情報
  • 出版・メディア活動
    •   2021-04-09  都市からの移住が増えているのが神奈川県茅ケ崎。新たな賃貸住宅「TSUBANA]が生まれました。
      住生活産業総合雑誌「ハウジング・トリュビューン」(創樹社)
      「金丸レポート」を隔号好評連載中です。
      2021年4月9日号掲載。https://htonline.sohjusha.co.jp/ 

      都市からの移住が増えているのが神奈川県茅ケ崎。新たな賃貸住宅「TSUBANA]が生まれました。
      「趣味や特技を生かして住みながら働く」のコンセプト「なりわい暮らし」。
      二階が住まいで1階を店舗にしたりワーキングスペースにしたもの。

      芝生のあるコミュケーションスペースもあり、ご近所が連携していくというもの。
      この賃貸住宅はコロナ以前から進められていたもので、今、大きな注目となっています。
      神奈川県で不動産事業を手掛けるアーバンとブルースタジオが手掛けたものです。

      バックナンバーも読めます。
       https://htonline.sohjusha.co.jp/rensai/kanemaru-report/



      総務省地域力創造アドバイザー・内閣官房地域活性化伝道師
      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      好評発売中「地域の食をブランドにする! 食のテキストを作ろう」(岩波ブックレット)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=209&a=1
      「田舎力 ヒト・夢・カネが集まる5つの法則」(NHK生活人新書)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=158&a=1
      『里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える』(角川新書)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=199&a=1