• 出版・メディア活動
    •   2016-05-19  『学校の食事』特集「プロが教える世界の料理」

      学校給食関係者の間で読まれている『学校の食事』(学校食事研究会)の
      Facebook(https://www.facebook.com/syokuji/)で、長男・金丸知弘
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/profile/index.php?&id=2
      の特集記事が紹介されました。編集部よりご連絡いただきました。
      特集タイトルは、「プロが教える世界の料理」

      URL http://www.gakkounosyokuji.com/(学校食事研究会)

      長男・知弘はプロ向けのイタリアの料理学校・ピエモンテ州ICEFに
      留学していました。そのときのことをベースに書かれたものです。
      http://www.icif-japan.com/

      そのあと、「東京ステーションホテル」で働き、今年の3月、和歌山県田辺市に
      移住しました。県と市が進めている若者移住の政策に共感。農産物加工の
      プランを提出したところ採用されて、龍神村のアーティストの村で起業しました。

      「農耕と園芸」(誠文堂新光社)2016年2月号で
      イタリア現地体験レポート「外国人向け料理専門学校 ICIFとは」として
      彼の書いた特集が組まれています。
      http://www.seibundo-shinkosha.net/products/list.php?category_id=10

      学校はEUの支援のもと1000年前のお城がリノベーションされて作られ、
      食文化と観光を連携させて、教育とセットで、イタリアの食を広めるというもの。
      三國清三シェフと行ったことがあり、そのコンセプトと実践に仰天したものです。

      知弘の書いたICIFのレポートをベースに以下でも紹介しています。
      『里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える』(角川新書)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?&no=199&a=1

      ぜひ読んでいただければ幸いです。

      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      ●「フードボイス」インタビュー(ユーチューブ) 
      https://www.youtube.com/watch?v=WKbkLLt4ZpQ&feature=youtu.be
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      『里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える』(角川新書)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?&no=199&a=1
      「タカラは足元にあり! 地方経済活性化戦略」(合同出版)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?&no=200&a=1

      ジャパンFMネットワーク「サードプレイス・美味しい食の物語」出演中。
      全国32局。http://www.jfn.jp/ 
      毎月第3、第4金曜日(5:30~6:00)の2回お届けしています。