• 出版・メディア活動
    •   2016-07-05   「デジタル農業誌Agrio」7月5日号で『群馬県昭和村「野菜くらぶ』を紹介。
      【Agrio】7月5日号(時事通信社)

      『6次産業情報』
      世界に羽ばたくコンニャク加工品、漬物
      野菜くらぶ6次産業で飛躍(下)


      群馬県昭和村「野菜くらぶ」は、レタス、キャベツ、トマトなどを、多くの農家
      と連携をして販売。

      最近では、「有機しらたき」が海外に注目され、イタリア、スペインなど
      輸出され、低カロリーで健康食で食べられている。

      3・11で、危機に陥ったことから、地元銀行と連携しての、
      再生可能エネルギーに投資。遊休地を使った太陽光発電も開始している。
      今最も注目の生産農家・加工グループだ。


      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■絶賛発売中!ロングセラーとなりました。好評15刷り。
      『田舎力〜ヒト・夢・カネが集まる5つの法則』(NHK出版生活人新書)
      発売から5年amazon「地域経済ほぼ第1位をキープ中。マスコミ61媒体で紹介。
      http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140882972/kanamaru2007-22/ref=nosim/

      小説『県庁おもてなし課』有川浩著(角川書店)でも紹介されています!!