• イベント活動
    •   2016-07-18  「一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」

      最新情報

      小田原市と小田原市商工会議所を中心に設立された
      一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議(エネ会議)
      http://enekei.jp/ この会に参加をしています。

      再生可能エネルギーの中小企業支援、アドバイス、シンポジウムなどを
      全国でのノウハウの連携と実践を行っています。その最新レポートがきました

      「経産省」で作成した省エネ相談ポータルができたそうです。
      再生可能エネルギー導入へのアドバイスを受けることができます。
      <http://www.shoene-portal.jp/service/soudan/pf/detail17.html>

      FIT (再生可能エネルギー)固定価格買取制度見直し
      「資源エネルギー庁」から制度改革が発表されました。
      http://enekei.jp/global-data/20160714222536795.pdf

      国では「省エネルギー対策導入促進事業費補助金」を出しています。
      平成28年度予算額 7.5億円(5.5億円).
      資源エネルギー庁 省エネルギー対策課. 03-3501-9726
      . 事業の内容. 事業目的・概要. ○ 診断事業. 中小・中堅事業者等に対し、
      省エネ・節電診断事業等. を無料で実施
      .
      「エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」は、再生可能エネルギー
      を実施をしてい自治体、高知県梼原、長野県飯田市を始め視察を行っています。

      今年1回目の視察会は9月10日(土)~11日(日)、岩手県紫波町を予定。
       <http://www.town.shiwa.iwate.jp/cms/section/kankyo/entry_33.html>
      紫波町は、循環型まちづくりにとりくんでおり、町内に様々な再生可能エネルギー
      設備を導入する計画を推し進めています。商店街の町づくりでも有名です。
      <http://enekei.jp/global-data/20160621101230821.pdf>

      再生可能エネルギーというと、太陽光、風力発電などを考えがち。ところが、
      建物の窓にの二重化、地価熱の暖房への置換、バイオマス、温水器を
      はじめさまざまなものがあります。各地の実践例をふまえ、地方の自治体・
      地銀・中小企業などと連携して、地域の経済につなぐというのが会の狙いです。

      「エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」では、各地の実践例
      「ご当地エネルギーガイド」を毎月ホームページにアップしています。
      <http://ameblo.jp/enekeireport/entry-12171896713.html>

      第85回:注目の新電力会社を紹介?(ループ、みやまスマートエネルギー)
      <http://ameblo.jp/enekeireport/entry-12176214599.html>
      第86回:福島だからこそできるビッグプロジェクト「富岡復興ソーラー」が始動!

      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      観光や地域の食のブランドづくり、環境政策などの実践事例を紹介!
      『実践! 田舎力―小さくても経済が回る5つの方法 』(NHK出版新書)
       金丸弘美著 新書: 248ページ  価格:819円
      https://www.nhk-book.co.jp/ns/index.html